09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: 自己紹介

鳩吹山~西山 (後篇) 

ハイハイ、つづき~
西山山頂に向けてGO!
岩道を克服すると、歩きやすい道に
最後の登りの手前の林の横から、ご夫婦が・・・
聞いてみると、西山山頂に登らずにショートカット出来る脇道だそうです。
鳩15

ウチは、西山山頂へ
見えて来ました~
鳩16

西山山頂
木々に囲まれ展望は望めません!!
鳩17

山頂手前の道を左に降りて行くと・・・分起点
これを真直ぐに行くと西山休憩場所に
鳩19

西山休憩舎には単独の若いお嬢さんと2人組のお姉さんが休憩中!
単独の若いお嬢さんは、ここから少し下って鳩吹山へ
2人組のお姉さんは、西山へと出発していきました。

私は西山登山口へ向けて10分後出発!
後は、下りのみ、小走りで・・・
10分位で分岐点、残り0.5㎞
鳩20

更に小走りで5分後に、西山休憩舎に居た単独の若いお嬢さんと遭遇!
鳩吹山の分岐点がわからず、登り返してきたそうです。
確かに、鳩吹山の分岐点は西山休憩舎から降りると、二股になっていて、右側を通ると見落とし
左側を通りと案内板がわかる様になっています。
若いお嬢さんを分岐点までご案内。山は助け合いが必要ですネ~

そうそう昨年、私は涸沢へ向かっている時に肉離れでプチ救助された事が有りました~
そして、その年の秋には捻挫をしたご年配のご夫婦の奥様を時々背負って下山した事も有りました。

若いお嬢さんと別れて、小走りで下って西山登山口へ到着
鳩21

林道を歩き駐車場に到着、ご苦労様でした!
31.jpg





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

今晩は

まだ山頂に着いてないことに気づき、今頃になってお邪魔します(笑)

自然林の中のコースで、標識もハッキリしていて歩きやすそうな山容
みたい★
山頂が木々に囲まれて、展望がきかないというのは時々ありますね。

山の中はお互い様、まったくその通りですね。

以前登山口で夕方テントを張っていたら、血まみれの登山者が下山して来て、車に乗せて峠を下り、街の病院まで連れて行ったことがあります
が、お蔭で予定がサッパリになって・・・(泣)

まぁ、色々な事が起こりますね~。

また、山行をアップしてください.

  ではまた yamahiko

URL | yamahiko #32OpaiMY 【2012/06/08 23:11】 *編集*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nobo818.blog76.fc2.com/tb.php/39-6a30dea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。