03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: 山行

燕岳 テント泊 

9月14日(金)晴天
予定行程
13日夜中房温泉(車中泊)
14日中房温泉~合戦小屋~燕山荘~燕岳~燕山荘テント泊
15日燕山荘~合戦小屋~中房温泉

13日21時中房温泉へ向けて出発!
ひたすら19号を走り・・・
中房温泉への細い林道へ、暗い林道、前にも後ろにも車が来ません(怖~い)
この分なら駐車場も車が少ない中、車中で仮眠か~怖いな~と思いつつ
駐車場に・・・
予想とは違い、ほぼ満車で空きが2、3台!
こんなに人気なの~みんな仕事は?
とりあえず車を止め就寝ZZZ

翌朝5時30分に起床
ダラダラと身支度、車中泊をしていた方は5,6組位かな~
では、登山口へまでの林道を10分位歩き(結構きつかった~)

登山口 6時49分到着
DSCN0088_2087.jpg

水を汲み、トイレを済まし北アルプス三大急登へ7時ジャストに出発!
(ただ、なんだかテンションが上がらず、頭が重い・・・)
DSCN0089_2088.jpg

登山道は歩きやすが・・・
傾斜がきつい~体が重い~
歩く事、20分 首筋からこめかみにかけてズキズキ!
更に両こめかみがズキズキ、偏頭痛です。

我慢しながら歩くも辛い!
木の根が出た道も歩きにくい
DSCN0090_2089.jpg

途中で座り込み休憩!
DSCN0091_2090.jpg

10分位休み、薬を飲み、傷みが少し無くなり
再び歩き始めるたら・・・
あら!1分で第一ベンチに7時49分に到着
DSCN0092_2091.jpg

第一ベンチでまたまた休憩10分後
第二ベンチに向けて出発!
またまた急登・・・
DSCN0093_2092.jpg

更に歩くも・・・どうしようもないくらい、こめかみがズキズキと
もう、我慢出来ない傷み!飲んだ薬の効果も無い様です。
ここでリタイヤ、下山です。

下りるにも、こめかみがズキズキ
あぶら汗も・・・
どうにか、こうにか車まで戻り
車の中で3時間位就寝後、ゆっくりと帰路しました。

《反省》
1,2日位前から偏頭痛の前兆があったにもかかわらず、出かけたのが失敗でした。

P.S
登山中、心配して大丈夫ですか~と声を掛けて頂いた方々に感謝です。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

さっそく、こんばんは~

このコース、懐かしさでいっぱいに拝見しましたよ。
私たちは中房温泉に、一泊して登山開始でした。

そして、この後裏銀座コースを行き高瀬ダムまで下り、山小屋4泊
入口、出口温泉2泊の縦走でした。

九州からアルプス行は時間も、経費もかかり大イベントです。
思い出しますよ~。

dhacha〇さんは多分、勤務のあとで体調不良が重なったのでしょうね。
そしてテント泊だったら、どんなに軽量化しても最低15・6キロくらいにはなりますよね。
撤退は、正しかったと思いますよ。

私達もどこか山に行きたくなったなぁ~~。


URL | yamahiko #32OpaiMY 【2012/09/18 22:11】 *編集*

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| # 【2013/01/23 14:28】 *編集*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nobo818.blog76.fc2.com/tb.php/41-b7ab0ee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。